その他

急な入院(手術)で不安な人が見る記事~入院生活編~

2020年3月10日

  1. HOME >
  2. その他 >

急な入院(手術)で不安な人が見る記事~入院生活編~

2020年3月10日

みなさんこんにちは。今回のブログは以前投稿した「入院の不安を取り除くための記事」の入院生活編です。

ちなみに前回の記事はこちらです→https://bloginvictus.com/wp/%e6%80%a5%e3%81%aa%e5%85%a5%e9%99%a2%ef%bc%88%e6%89%8b%e8%a1%93%ef%bc%89%e3%81%a7%e4%b8%8d%e5%ae%89%e3%81%aa%e4%ba%ba%e3%81%8c%e8%a6%8b%e3%82%8b%e8%a8%98%e4%ba%8b%ef%bd%9e%e6%8c%81%e3%81%a1%e7%89%a9/

前回の記事は入院生活を充実させるために持っていくべきものの紹介でしたが今回は面白くない入院生活をどう過ごせばいいのかを僕の実体験をもとに話させていただきます。

*僕の経験談は整形外科でのものであり、ほかの科の入院生活とは異なる場合があります

入院のイメージ

入院のイメージって「孤独で寂しそう」とか「ずっと寝たきりで退屈そう」などネガティブな印象だと思います。僕も入院を経験するまではそうでした。しかし、結論から言わせていただくと入院は意外と楽しいです。といっても僕も最初から最後まで楽しかったわけではなく最初の一週間は地獄のような日々でした。その中で残りの二週間をなぜ楽しめたのかについて説明していこうと思います。

僕の入院生活のターニングポイント

僕の入院生活は合計三週間でした。部屋は四人部屋でベッドごとにカーテンで仕切られているといった感じです。そんな状態の中、最初の一週間は術後の痛みと戦いながら、一人ベッドの上でゴロゴロしyoutubeを見たり、アニメを見たりして暇をつぶしていました。基本的に人とのかかわりはなく、病院の暗い雰囲気につられて気が滅入る一方でした。入院生活で一番つらいのは人とのかかわりが極端に減ってしまうことだと思います。

そんな中入院して1週間たった時に僕の部屋に新たな入院患者が入ってきました。この人が異常なほどフレンドリーで僕より一回り以上年上だったのですがまるで同級生のように接してくれ、ここから人とのかかわりのある入院生活が始まりました。このフレンドリーな人のことをこのブログではTさんと呼ぶことにします。

Tさんが取り入れた新しい文化

Tさんは入院早々僕の常識を打ち壊しました。何をしたかというと、常にカーテンを開けっぱなしにしたのです。カーテンは閉めるものだと思っていた僕はとても驚きました。しかしTさんがカーテンを開け始めたことによって部屋の中での会話が増え数日後には同じ部屋の僕を含めた三人も常にカーテンを開けっぱなしにするようになりました。カーテンを開けっぱなしにすることで今まで一人で黙って食べていたご飯の時間は四人でしゃべりながら楽しく食べる時間になり、娯楽に会話という選択肢が増えました。

入院は休み時間

仲良くなった僕たちは暇さえあればトランプで遊ぶようになりました。フレンドリーさの極みに達しているTさんは集団リハビリで仲良くなったほかの人にも声をかけトランプをする勢力はどんどん増えていきました。ここまでくると、入院生活は学校の休み時間が一生続いている感じになり楽しい以外の何物でもなくなりました。また、メンバーも高校生から50歳近い社会人まで幅広く普段接することのない人の話を聞くのは新鮮でとても楽しかったです。

入院生活を楽しむには

ぼくはたまたまTさんが同部屋になったおかげで楽しく入院生活を送ることができましたが、Tさんのような人はほとんど存在しないといっていいでしょう。では楽しい入院生活を送るにはどうしたらいいのか。ここまで読んでくれた人ならわかると思いますが一番いいのはカーテンを全開にすることだと思います。カーテンが締まっていると声をかけるのにすごく勇気がいります。しかし、カーテンさえなければ目が合う機会が増え、おのずと会話は増えるだろうと思います。勇気を出してカーテンを開けてみましょう。

最後に

入院生活の敵は「孤独」です。

楽しい入院生活を送るためにほかの入院患者と仲良くなりましょう。ほとんどの人が寂しくて誰かに声をかけてもらうのを待っていると思います。僕もそうでした。そんなときにあなたがTさんのようにフレンドリーに接したら自分にとっても相手にとってもいいことしかありません。

このブログを読んで話しかける勇気が出ればとてもうれしく思います

入院生活もポジティブに楽しくしていきましょう。

-その他

Copyright© invictus blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.