その他

【ZOZOスーツは古い?】今熱いAI採寸技術とは?今後のビジネスへの応用例あり

  1. HOME >
  2. その他 >

【ZOZOスーツは古い?】今熱いAI採寸技術とは?今後のビジネスへの応用例あり

悩む人
AI採寸技術って何?どんなことに応用できるの?

どうもこんにちは!インビクタスブログです!今日は上記のような疑問に答えながら、今後のビジネスへの応用を予測していきたいと思います!


本記事の内容

  • AI採寸技術とは?
  • どこまで技術が進んでいるのか
  • 今後のビジネスへの応用

AI採寸技術という言葉を初めて聞いたという人もいるかもしれませんが、実は、すでに便利なアプリや有名企業も導入していて意外に身近にあったりします。

そんな注目の技術について詳しく解説していきます。ではいきましょう!

今後のビジネスへの応用はあくまで個人的な意見であり、未来を確証する物ではありません。

AI採寸技術とは?

I採寸技術とは?

AI採寸技術とは人工知能(AI)の学習機能を駆使して全身(一部分)のサイズを推定する先進技術のことです。

採寸技術の発展はすさまじく、少し前に話題になったZOZOSUITや足をミリ単位まで測ることができるZOZOMATをご存知の方も多いと思います。

しかし、最近ではZOZOMATやZOZOSUITといった専用のものを使わずに採寸することを可能にしたのがAI採寸技術です。

AI採寸技術の現状

AI採寸技術の現状

では、AI採寸技術はどこまで進化しているのかについて紹介します。

「Bodygram」のアプリサービスが開始

2020年6月26日に一般向けのアプリが配信されて話題になっているAI採寸アプリです。

このアプリの優れている点は三点あります。

  • 服を着たままで正面と側面を取るとボディラインを検出
  • 誤差は1㎝以内という精度
  • 腹囲や肩幅・手足などの全身24ヶ所の全身が計測可能

さらに、ユーザー登録をすると「Bodygram ID」が発行され、他企業のアプリ・サービスにも使えるようになっていく予定です。

導入企業も多く、以下のようなサービスに応用されています。

導入店舗例



公式HPからアプリケーションをダウンロードできるので気になった方は是非使ってみてください!

公式HPはこちら

AI採寸技術のビジネスの応用例

AI採寸技術のビジネスの応用例

AI採寸技術と聞いて試着に応用できるのでは?と予測した人も多いでしょう。コロナの影響もあり試着レスニーズは増えているのでまず間違いないと思います。

この傾向を踏まえた応用例と、全く別の角度から見た応用例の二つを紹介します!

オンライン試着が可能に?

オンラインで服を買うときに似合わなかったらどうしよう?サイズが合わなかったら?といった悩みがありますよね。

今までにZOZOTOWNを始めとして、この疑問を解決するために様々なサービスを行ってきましたが、下記のような問題点がありました。

  • ピッタリが必ずしもいいわけではない
  • 質感がわからない



この問題を解決する策として

  • 試着姿がアバターやバーチャル空間などで可視化
  • レビュー機能で質感やサイズ感がある程度わかる

といった機能を持つサービスが現れると考えています。


このサービスを実現するためには、服のサイズや体型情報を正確に読み取ることや、撮影が簡単であることが必要であり、AI採寸技術が応用される可能性が高いでしょう。

ダイエットへの応用

ダイエット管理アプリにAI採寸技術が導入されると予測します。

何故かというと、現状ダイエットの様々な目的に対して、変化を測る指標が主に体重になっていてギャップが存在するからです。


例えば、スタイルをよくなりたい人が体重を指標として筋トレでダイエットを始めたとしましょう。

筋肉は脂肪の三倍重いと一般的に言われているので、見た目は徐々に良くなっているのに体重は変わらないか増えてしまうことも。

その結果、モチベーションが上がらず諦めてしまうことって意外に多いですよね。

ここには、体重と見た目は比例しないというギャップがありますが、新たな指標としてAI採寸技術を導入することで解決することができます。

具体的には、現在のダイエット管理アプリにスマホで写真を撮って、日々のウエストや足回りのサイズなどを計測することが可能になると考えています。

今熱いAI採寸技術とは?誰でもわかるように解説まとめ

今熱いAI採寸技術とは?誰でもわかるように解説まとめ

AI採寸技術はこれからもさらに精度が高くなっていくので、本記事で紹介したビジネスの応用例以外にも多く使われるでしょう。

学生の制服やオーダーメイドスーツの採寸にも応用が期待でき、店に足を運ばばなくてもスマホで写真を撮ってデータを送るだけで良くなる日が来るかもしれませんね。

今後の成長に期待しましょう!

関連記事

 

-その他

Copyright© invictus blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.