就活

現役就活生の業界研究~広告代理店編~

2020年6月22日

  1. HOME >
  2. 就活 >

現役就活生の業界研究~広告代理店編~

2020年6月22日

みなさんこんにちは。

今回の記事は初の試みとして就活生向けに業界研究をしてみようと思います。

僕も現在就活真っただ中なので就活生目線の業界研究をお届けできると思います。

 

記念すべき第一回目はみんなのあこがれ「広告業界」についてです。

多くの人が憧れる広告業界ですが実際何をしているかわからないという人も多いのではないでしょうか。

この記事がそんな人にとって少しでも業界理解のきっかけになればうれしいです。

 

それでは一緒に見ていきましょう‼

広告代理店って何してる?

広告代理店は広告主(=広告を出したい企業)がテレビや新聞などのメディアが提供する広告枠(=広告を掲載する場所)を買う際の売買の仲介をし、その手数料を取ることで利益を上げています。

ただ仲介業といっても様々な過程があるのでそれぞれ見ていきましょう

広告主が広告を出すまでの広告代理店の役割

①広告主の依頼を受け、その課題に合わせて「どこに広告を出すのか」や「ターゲットをだれに設定するのかなど」広告のプランニングを行う。

 

②①の広告プランをもとに広告のアイデアを企画し、最適な広告を作る(必要に応じて制作会社に発注する。)

 

③テレビや新聞、雑誌などのメディアの広告枠をメディアに代わって販売する。

 

このように広告主とメディアの間に立ち、双方に対してメリットを生み出すのが広告代理店の役割です。

広告代理店の主な職種

ここでは広告代理店の主な職種を紹介します。広告代理店では以下の職種のメンバーがチームを組み、先ほど紹介した仕事を行っています。

 

営業

営業は広告主に広告やプロモーション企画を提案し、依頼を受けます。その依頼から課題やニーズを抽出しそれを解決するためのチームを組みます。そこではチームを取りまとめるリーダーの役割を担います。

マーケティング

マーケティングは営業が持ってきた情報をもとにモノやサービス宣伝するのに最適な広告手法や制作を企画します。

クリエイティブ

クリエイティブはマーケティングが企画した案をもとに広告表現を考えます。文字を扱うコピーライターや画像や映像を扱うデザイナーなどクリエイティブスキルを駆使して、最適な広告を制作します。

メディア

広告枠を持つメディア媒体と交渉して、広告枠の買い付けを行います。広告主と媒体の双方にメリットがあるように調整するのが役割です。

 

 

以上のように、広告代理店の中には様々な職種があるので自分は何がしたいのか、何が向いているのかを考える必要があります。

広告業界の今後の動向と課題

ここからは広告業界の今後の動向と課題について紹介します。

出典 2019年 日本の広告費‐ナレッジ&データ(参照日2020年6月22日)

上の図は媒体別の広告費の伸び率を表したものと構成比を表したものです。ここからわかるのはインターネットのすさまじい伸び率とインターネットがテレビを上回っているということです。

この結果から従来のメディアの枠を買い取りそれを売ることでマージンを得るというビジネスだけでは広告会社が成り立たなくなりつつなることが分かると思います。

 

そこで今後は従来のビジネスモデルだけではなく「ネット」「グローバル」との連動が大切となってきます。これまでの広告会社の強みを生かして新たなビジネスをどうやって生み出していくのかこれが私たち就活生が考えるべきことなのです。

広告代理店主要3社を紹介

ここでは広告業界の主要3社を紹介します。

電通

日本だけでなく世界でも最大の売り上げ規模を誇る広告会社。各種スポーツの国際規模の大会運営をほぼ独占的に手掛けるなど単なる広告会社としての業態にとどまらないレベルにまで事業規模を拡大している。

日本国内だけでなく海外展開も行っており、世界トップクラスの広告会社を目指す。

博報堂DYグループ

国内第2位の広告会社。「生活者発想」「パートナー主義」という2つの考え方のもと、広告領域のみならず戦略構築から社会的なムーブメントの創出まであらゆる領域の課題に対応する。

ADK

広告業界の有力会社とし歴史のある旭通信社と第一企画が合併し発足した。アニメ広告に強みがあり、コンテンツビジネス領域ではデジタル化を背景に世界に広がる市場で、多彩なパートナー企業とのさらなる協力を深め、コンテンツビジネスをグローバルで展開している。

広告業界を目指すならこれを読め

最後に広告業界を目指す人におすすめの本を紹介します。

広告業界の仕組みを知りたいなら絶対に読むべき一冊。

とても詳しく書いてあるのでこの一冊で広告業界が現在どのようなビジネスを展開しているのかが分かります。

広告会社で働くとはどういうことなのか。実際の業務から内情まで詳しく書かれた一冊。

業界理解を超え、業務理解をしたい人は必読です。

最後は広告会社の選考情報や各会社の概要がまとめられたマスコミ就職読本。

広告業界を考えているなら1冊あると便利なので絶対に買っておくべき。

ほかの業界研究はこちら

現役就活生の業界研究~メガバンク編~

 

現役就活生の業界研究~生命保険業界編~

 

現役就活生の業界研究~証券会社編~

-就活

Copyright© invictus blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.