勉強法 受験

理系数学にセンス不要!受かる勉強法と教材を紹介【ゼロからの逆転合格】

  1. HOME >
  2. 受験 >
  3. 勉強法 >

理系数学にセンス不要!受かる勉強法と教材を紹介【ゼロからの逆転合格】

悩む受験生
理系数学ってどうやって勉強したらいいの?受かる勉強法とおすすめの教材教えて!

上記の疑問を本記事で解決します。

本記事の内容

  • 理系数学の勉強法
  • おすすめの教材を紹介
  • 理系数学の周辺知識

おすすめ参考書○○選や他サイトの勉強法って内容が多く、結局大切な事がわからないことが多いので、本記事では受験生が合格に必要な情報だけを書いています。


本記事の信頼性

Fラン高校卒で現役大学全落ち→宅浪を経て大阪大学へ逆転合格。

逆転合格を可能にした勉強法と実際に使用した教材を紹介します。

本記事を読むと、理系数学の勉強法と本当に実力の付く教材がわかり、志望校合格に最短で進めます。

では見ていきましょう!

理系数学の勉強で大切な事

理系数学の勉強で大切な事

結論から言うと、数学の勉強で大切なことは理解することです。


理由は主に二点あります。

  • 学習効率が圧倒的に良い
  • 暗記では解ける問題に限界がある


公式暗記は解答スピードは上がりますが、合格を本気でしたいなら上記の理由も含めお勧めしません。


次に、数学を理解する勉強法とおすすめの教材について紹介していきます。

理系数学受かる勉強法と教材

理系数学受かる勉強法と教材

数学の勉強は以下の三段階に分かれます。

数学の勉強手順

  • 基礎知識を網羅
  • 典型的な解法パターンを網羅
  • 実力をつける問題演習


それぞれの段階を詳しく説明していきます。

基礎知識を網羅しよう

応用問題は基礎と基礎の組み合わせなので、基礎知識理解が必須です。

基礎知識を習得するときに意識することは主に三点。

  • 参考書は一つに絞って何周もする。
  • 一周目は理解中心、二周目以降は実力養成
  • 公式は導出できるまで繰り返す

この三点を意識するだけで、基礎知識に関しては周りの受験生と圧倒的に差が付きます。


問題は初見で解けなくても良いので、答えを見て理解し、二周目以降に解けるようにしましょう。

これからの数学人生を左右する基礎知識網羅段階におすすめの教材は『青チャート』です。



典型的な解法パターンを網羅

基礎問題を理解したら典型問題を解く段階へ移りましょう。

典型問題を解くメリットは三点あります。

典型問題のメリット

  • 入試に頻出で本番で高得点が期待できる
  • 基礎問題の理解が深まる
  • 応用しやすい解法の習得が可能


上記の理由から、典型問題を解いている人と解いていない人では入試本番でかなり差が出ます。


問題を見たら、瞬殺できるまで理解し、体に染み込ませましょう。

典型問題を含んだ良問が多いおすすめの教材は『1対1対応の演習』です。


実力を付ける演習

基礎と典型問題を回答を見ずに解けるようになったら、過去問や模試で本番の実力を伸ばしていきましょう。

勉強法としては、古い年度から時間を気にせずじっくり解いていきましょう。


この時に、全くわからない人は一つ前の段階に戻って勉強し直すことが大切です。

難関大学・医学部を目指す人へ

難関大学・医学部受験者は典型問題と本番の試験の間に差があるので『やさしい理系数学』を挟むことをオススメします。

 


理系数学の周辺知識


理系数学の周辺知識理系数学の周辺知識を紹介しますが、ぶっちゃけ知らなくても良いです。(受験勉強の休憩くらいの気持ちでOK)

基礎と典型問題は授業で理解するほうが効率よい

勉強の学習効率は授業形式で教えてもらったほうが圧倒的に良いです。

教材の解答を見たときに「どうしてこの考え方?」「この発想はどこから来るの?」と思ったことはありませんか?

この点を詳しく解説している教材は少ないですが、授業では解説してくれます。

おすすめは受験生の二人に一人が使っている大人気オンライン授業のスタサプです。実際に、これで基礎を完璧にし阪大合格までいけました。

14日無料キャンペーン中なので、とてもおすすめです。

▷▷スタディサプリHPはこちら


数学と物理の勉強順について

数学の知識があると物理の理解が格段と上がります。

実は、物理と数学は密接な関係あります。(特に力学分野と微積分野)

数学をある程度理解してから物理を勉強すると、見える世界が変わり、物の理解が捗るのでオススメです。

受験物理の勉強法が気になる方はもしよかったら見てください。




理系数学の受かる勉強法と教材まとめ

理系数学の受かる勉強法と教材まとめ

数学の勉強は主に三段階に分かれます。

数学の勉強手順

  • 基礎知識を網羅
  • 典型的な解法パターンを網羅
  • 実力をつける問題演習

それぞれの段階に共通して言えることは数学を暗記するのではなく理解することです。

数学はセンスではなく、理解した総量で決まります。コツコツ積み上げて合格できるように頑張りましょう!

-勉強法, 受験

Copyright© invictus blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.