受験

【受験生必見】おすすめ勉強場所6選

  1. HOME >
  2. 受験 >

【受験生必見】おすすめ勉強場所6選

今回の記事では「おすすめの勉強場所」を紹介していきます。

みなさんはどんな場所でも集中して勉強できるでしょうか?

受験勉強を進めていくうえで自分が集中できる勉強場所を見つけることはその後の勉強の質に大きくかかわってきます。

この記事でいろいろな勉強場所を紹介していくので、ぜひ参考にして自分に合った勉強場所を見つけてください。

勉強場所選びで重視すること

勉強場所

みなさんは勉強場所を選ぶうえで何を重視しますか?

一般的に

  • 財布にやさしいかどうか
  • 学校や自宅からの距離
  • 長く滞在できるか
  • 勉強環境が整っているか

を重視するのではないでしょうか。

これら4つの要素をそれぞれ見ていきましょう。

財布にやさしいかどうか

学生なら勉強をする上で金銭面の負担はなるべく排除したいはずです。

1回の利用で1000円もかかるような場所では定期的に通う勉強場所として適しているとは言えません。

財布事情と相談しながら自分に合った場所を選ぶようにしていきましょう。

学校や自宅からの距離

どれだけ環境の良い場所でも学校や自宅から遠いと通うことはできません。

学校から徒歩で行ける場所や乗り換えする駅に近い場所、自宅から通いやすい場所などを選ぶことが勉強場所を選ぶうえで重要です。

無理なく通える距離にある勉強場所を見つけていきましょう。

長く滞在できるか

勉強時間を確保するためにも勉強場所が長く使えるほうがいいはずです。

朝勉強派の人は開くのが早い場所、夜勉強派の人は遅くまで空いてる場所が適しているといえます。

自分の勉強タイプに合わせて利用できる時間をしっかりと調べることが大切です。

勉強環境が整っているか

勉強場所を選ぶうえで最も重要なのが「勉強環境」だと思います。

静かで落ち着いた雰囲気なのか、机が広いか、勉強以外の誘惑がないか等様々な観点で勉強環境を考えることが必要です。

人によっては少し雑音があるほうが集中できるという人もいるかもしれません。

自分が最も集中できる環境に合わせて勉強場所を選びましょう。

おすすめ勉強場所

ここからは具体的な勉強場所を紹介していきます。

それぞれメリットデメリットがあるので自分に合った勉強場所を見つけましょう。

①図書館

おすすめ勉強場所一つ目は「図書館」です。

図書館のメリットは無料なところと学習環境の良さだと思います。

公共の場所であるため当然無料なのでたくさんの人が利用しています。

しかし、騒がしいということはなく静かにまじめに勉強している人ばかりなので「自分もやらないと」という気持ちに自然となります。

潜在的に図書館では遊んではいけないという意識があるため、スマホを触ったりすることにも少し罪悪感を感じるでしょう。

ただし、使える時間が夕方5時までと短いため、学校終わりなどに行くには向いていません

なので、土日などの学校のない日に勉強したい場合はお勧めです。

②学校

おすすめ勉強場所二つ目は「学校」です。

学校のメリットは無料で使えることと立地だと思います。

無料なのは当然として、授業終わりにそのまま勉強ができるのが魅力です。

また、わからないことがあれば先生や友達に聞けるというところも勉強環境に適しています。

その一方、友達がいることでつい遊んでしまい勉強がはかどらないというデメリットも考えられます。

そこで、学校で勉強する場合は集中して取り組める静かな場所を自分で見つけましょう。

教室は友達が多くて集中できないなら、自習室やだれも使っていない教室を使うのもいいでしょう。

平日に無料で勉強したいなら学校はとてもお勧めです。

ぜひ、自分の集中できる場所を見つけて勉強していきましょう。

③自宅

おすすめ勉強場所三つめは「自宅」です。

自宅のメリットは移動が必要ないこと時間が無制限なことだと思います。

もしあなたが家にあるゲームやテレビなどの誘惑に負けず、自宅で集中して勉強できるなら勉強場所としてもっともよいのは「自宅」です。

時間に制約がないため、勉強しようと思ったタイミングで勉強できます。

自宅で勉強できるかどうかは受験生にとってとても重要なので勉強できる環境を整えることも大切です。

部屋を片付けたり、娯楽を排除したりすれば勉強に対するハードルは下がるはずです。

ぜひ勉強環境を整えて自宅で勉強してみてください。

④カフェ、マクド

おすすめ勉強場所四つ目は「カフェ・マクド」です。

特に静かな環境よりも少し雑音があるぐらいのほうが集中できるという人におすすめです。

商品を買うためのお金はかかってしまいますが長時間滞在でき集中できる環境であればお金を払う価値もあるのではないでしょうか。

毎日行くのは無理でも、自分へのご褒美感覚で行くのもよいかもしれません。

シーンとした場所は嫌だという人は一度試してみてください。

⑤カラオケ

おすすめ勉強場所五つ目は「カラオケ」です。

といっても、おすすめというよりはたまにはこういう場所で勉強するのもありかもよレベルの話です。

特に、少し受験勉強につかれてきたときに友達と息抜きがてら行くのが良いのではないでしょうか。

時間を決めて勉強するときはする、歌うときは歌うでけじめをつけて利用すればよい息抜きになるはずです

勉強でのストレスを発散したいという人はぜひ行ってみてください。

⑥漫画喫茶

最後に紹介するのが「漫画喫茶」です。

あまりなじみのない場所かもしれませんが実はかなり良い環境が整っています。

椅子は柔らかく座り心地が良いので疲れないし、ジュースが飲み放題でそれに加えてとても静かです。

ただ、お金がかかることと漫画という誘惑があることは頭に入れておかなければなりません。

自分は誘惑に負けないという人にとっては意外とベストな勉強環境になっているためぜひ一度行ってみてください。

 

 

 

以上、「おすすめ勉強場所」を紹介していきました。

王道のものから少し変わったものまで紹介できたと思います。

どれも、僕が受験生時代に利用していた場所なので勉強できないということはありません。

自分が最も集中できる場所を見つけて志望校合格に一歩でも近づきましょう。

-受験

Copyright© invictus blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.